【イベント】エンビロンのポップアップストアへ行ってきました!

Popupstore of Environ.

Popupstore of Environ.

もう10年以上前になるかな…
知人のエステサロンが導入していたエンビロンがとても良くて
少し割り引いてもらって購入し、使っていた時期がありました。
結局まだ20歳そこそこで、
ここまで高機能な商品を使う意味がないってことで、購入をやめたんだけど。
それでも半年以上は買って使っていたのを覚えています。

さてさて、そんな、ENVIRON -エンビロン-。
この度表参道でポップアップストアを開催するとのことで、
早速行ってきました❗️

****

エンビロンPOP-UPストア開催概要
・日程:2019年9月11日(水)~9月22日(日) 入場無料
・時間:11:00~19:30予定 (※最終日は17:00まで)
・会場:ZeroBase表参道
・住所:東京都港区南青山5-1-25(表参道駅B3出口徒歩1分
・URL:https://environ.jp/info/news/2019POPUP

****

本当のところを言うと、2日目くらいで11時半頃行ったら、
終わってしまっていて、かなり無下に断られたので
(その日はストーリー更新も無く、本当に無駄足でした🙄
私が指摘したら即更新していましたが….)

ということで、後日再チャレンジでした…❗️
開始1時間前の10時着を目指して行って、少し早めに着き前から20番目くらい。

その後、どんどん行列が増えて、10時半頃には公式のinstagramで
今並んでいるお客様で本日の予定数終了とアナウンスが出ていました。
11時どころか….10時半で。白目。

その後前倒して始めるわけではなく、
11時ぴったりに、ハンドトリートメント希望者と会員登録のみの列にまず分けられ、整理券配布がスタート。
私は11時ちょい過ぎから予定があったので、整理券を急いでもらって列を離脱。(※整理券は18時半までに戻ればOKと書いてありました)
用事を済ませ、改めて12時過ぎに戻りました。

戻った時には列は消えていて、すぐに2階に案内され、
会員登録&インスタ投稿で、目的のサンプルを頂けました。所要時間5分くらいでした。
ポーチの色が、紫とオレンジしか残ってなかったくらいかな?


ここからはイベントに対しての個人的な主観ですが、
ちょっとネガティブな意見もあるので読みたくない方は回れ右お願いします、、、

表参道の、しかもZeroBaseのような大通りに面して目立つ場所でのポップアップストアの醍醐味って、
より多くの人にブランド自体の存在を知ってもらって、
サンプル等で実際に試してもらい、実売に繋げていくってことかなと思うのですが、、
今回のようなやり方、つまり「朝早くから並んだ気概のあるごく僅かな人数だけに豪華なサンプルを配る」また、「所要時間30分かかるハンドトリートメント施術は、同時間2人限定の完全予約制」っていうやり方は、同じイベント全体にかける予算から考えても、どうも勿体ないなと思ってしまいます。
(仕事でイベント企画もしょっちゅうしている身としては)

朝から並んだ立場から言えばこれだけ豪華なサンプルでしっかりと試せて有難いのですが、
広域認知とかマーケティングの側面で考えるとどうなのかな?と。
せっかく朝から夜まで大勢の人が通り掛かる最高の立地でポップアップを出しているのにイマイチなんのストアなのか(元々知らない人は)わからず、クローズド過ぎて逆に一般通行人は近寄りがたいというか…。
興味があって聞いても、本日は全て終わりました、って対応じゃ、
イメージが逆効果だなって思うわけです。

そもそもこういう、無料イベントに群がる人たちって、
お金出してエンビロンレベルの高級化粧品を買おうという人がどのくらいいるのか。
少なくとも今回参加したらしきインスタユーザーを見ている限りでは
超節約家や無料イベント大好きサンプル大好き、って人が多くて、
実際の購買層に合致している気がしないんだよね…。

それよりは小さくても数日分のサンプルを通りかかる人たち皆に、
もしくは簡単なアンケートレベルで、より多くの人に配布して、
実際に使ってもらって、リピートしてもらう、ってほうが圧倒的に利があると思うの。
まあメーカーの考え方だから、私が言うことじゃ無いんだけどね〜
という、雑感でした。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。